美しい歯

審美歯科で白い歯になる

ホワイトニングは審美歯科のひとつです。なお審美歯科とは、虫歯治療等の従来の処置に加えて美の要素を付加したものと考えて差支えはありません。歯の黄ばみなどの着色汚れを取り除き、白く輝く美しい歯にすることがホワイトニングの効用です。代表的な歯の黄ばみと言えば、コーヒーや紅茶、ワインなどの色素が歯の表面に付着する外因性の汚れです。表面に着いた汚れを長期間放置しておくとどんどん落ちにくくなってしまうため、早めの対策が必要になるのです。また当然の事ながら、着色性の強い食べ物や飲み物の摂取量が多いほど歯の表面の汚れは酷くなるので、普段からコーヒーや紅茶ヤワインを好んで飲む人は摂取量に注意しなければなりません。

オフィスホワイトニング

ホワイトニングの料金は各歯科医院によって高低差があります。以前は1本あたり1万円というのが一般的な相場でしたが、昨今では上下12〜16本で3〜4万円で済ませることも可能です。インターネット技術が隅々まで普及した近年では、歯医者はほぼ確実にホームページを開いているので、審美歯科料金を簡単に確認することが出来ます。歯医者でホワイトニング治療を施してもらう事をオフィスホワイトニングと言います。その効果は自身で行うホームホワイトニングに比べて格段に高いのが特徴と言えます。個人差はありますが1回の施術で歯が白くなり、その持続性は半年から1年というのが一般的です。こまめに歯医者でホワイトニングを行う事で、白い歯を保つ事が出来るのです。